トピナガードルは産後いつから使うのが効果的?サイズ選びのポイントもあわせて紹介☆


401304

 

 


目次

産後用トピナガードル体験談① 3人目を産んでからと言うもの体型が元に戻らなかった
いつから使うの?
先輩ママからのアドバイス 産後ガードルを選ぶ際のサイズ選びのポイントとは
体型を戻すには失敗のないガードルがおすすめ
経済的なガードルを選ぼう

 

トピナガードル体験談

先輩ママ  かなさん

妊娠して出産すると体型が崩れてしまう方がほとんどではないでしょうか。

私も出産を4回も経験して、体型がすっかり変わってきてしまいました。

 

2人目までは産後半年位が経ったころには元の体型、体重に戻っていましたが3人目を産んでからと言うもの体型が元に戻らないのです。
お腹がポッコリと出てしまって、まるで妊娠している時のようなお腹をしています。

年齢も40歳を越えてしまってなおさら元の体型に戻りにくくなっているのでしょう。

4人目の子供を出産した際に、助産師さんから勧められた商品が苦しくないから24時間使える産後用トピナガードル
です。

出産後の体型維持にトピナガードル

4人目の子供の出産に立ち会ってくれた看護師さんは40歳を越えてから出産したそうです。
私も同じ状況だったので、助産師さんが紹介してくれたトピナガードルの購入を決意したのです。

産後は年齢が若ければ体型はすぐに元通りになるのですが、年を取れば取るほど脂肪が落ちにくい体になってしまいます。
その為、産後はどうしても体重が落ちないのです。
3人目の子の主産後はお腹周りの脂肪も全く落ちる気配がなく、逆にだんだんと太っている事に気が付きました。

助産師さんが言うには、トピナガードルを使用すると自然とお腹周りの脂肪が落ち体重も減っていくと言うのです。
私と同世代の助産師さんがおっしゃることなので共感できるとともに、私も体重を減らして元のスレンダーな体に戻りたいと思っていました。

4人目の子供を出産してから

私は4人目の子供を出産した時にもうこれ以上子供は産まない、産めないだろうと思いました。

年齢も40歳を過ぎてしまって、体力的にも不安があった4人目の出産でしたので産後私の体は悲鳴を上げていたのです。
入院中にも高熱が出てしまって、家族に心配をかけるほどでした。

産後は十分休養を取る事を勧められるとともに、体型の改善も求められたのです。

トピナガードルを旦那に購入してもらい、自宅に帰ってから使用する事に決めました。
3年目を産んでから体型が変わってしまった私ですが、4人目を出産するとさらに大きくなってしまっていました。

トピナガードルを使用してみて思ったことが、それほどまでに窮屈さを感じないと言う事です。

見た目から考えて締め付けられてしんどいのではと思っていましたが、実際に使用してみると違和感なく使い続ける事が出来ると感じました。
自宅に帰ってからは動かないようにしていましたが、子供たちの面倒も見なければいけないので出来る範囲で家事や育児をする事になりました。
完全休養とはなかなかいかないものです。

お腹とお尻の脂肪が落ちて行くのが分かる

トピナガードルを使用して1か月が過ぎた頃、私のお腹周りとお尻の脂肪が落ちていることに気が付きました。
こんなに早く効果があるとは思ってもいなかったので、正直びっくりしています。

それだけ私の体には脂肪がついていたのかもしれませんが、見た目にもはっきりとわかるほど違ってきているのです。

体重計に乗ってみると、産後から5キロも痩せていることが分かりました。
良く見てみるとお腹とお尻だけ脂肪が落ちたわけではなく、全身もすっきりとした感じがしていました。

トピナガードルはお腹の体温をあげる事で代謝を向上させてくれるのです。
適度な締め付けもお腹を引き締める事に有効に働いてくれています。

33f0988fcd3324aa84d49beea0cd52d4_s私はトピナガードルを使用し続けようと思いました。
この調子で行けば、半年後には元の体型に戻ると実感したのです。

半年間使用し続けた結果、私の体型は20代の時のようにスレンダーになっていました。
旦那も私の変わりようを見て出会った時のような体型だなと言ってくれました。

3人目を出産してから私の体はめっきりと変わってしまいましたが、4年目を出産後は元に戻っていたのです。

体重が軽くなると何をするにも身軽に行動が出来、疲れも感じないようになりました。
出産後には体型が変わるのですが、トピナガードルがあれば元に戻すことが出来るのです。

私はトピナガードルを皆さんにおすすめしたいと思います。
35歳を越えて出産された方には特に

おすすめしたい商品です。

 

トピナガードルは産後いつから使うの
産後ガードルは、産後の状態が落ち着いてから着用し、半年から1年着用します。
産後1カ月後ほどから半年くらいと考えておけばよいでしょう。しかしこれはあくまで目安ですので状況をみたり、先生と相談してみるとより確実ですよ。

 

先輩ママからのアドバイス

先輩ママ りなさん

赤ちゃんの誕生はとっても喜ばしいこと(^^♪
でも、産後のママを悩ませるのは赤ちゃんの夜泣きや授乳回数の多さばかりではありません。

 

私自身も経験した毎日お風呂に入るたびに感じるアレです・・・。
あぁ~、このたるんだお腹周りってもとに戻るのかなぁ?”とため息交じりに眺める自分自身の体型変化

出産した産婦人科から産後にはベルトを巻くように指導されていた私は、一応教わった通りに?巻き続けていましたが、出産によって開いた骨盤がみるみる戻っていくわけでもなく、締め付け感も実はしんどくて。

みんな、こんなベルト1本でスリム体型に戻っていくんだろうか?とかなり疑問に感じながら続けること数か月。やっぱりさほどの効果を感じられず、“まぁ、子ども産んだらこんなもんなのね!”とさじを投げたあの日。

今、思い返すと“なんで、効果的な産後ガードルを探して使わなかったのか!”です(>_<) そこで、私のような失敗をしないためにおススメしたいガードルのサイズの選び方についてです。

産後ガードルを選ぶ際のサイズ選びのポイントとは

産後の体型を戻すためには6か月間が勝負よ!!”なんて、先輩ママの友人に言われたものです。彼女はと言うと、“ほっそーい!”と叫びたくなるウエストの持ち主。もともと恵まれた体型に加え、産後にしっかりと骨盤矯正したことで産前よりむしろ細くなったというのが自慢のお方。

かたや私は、産婦人科のナースから直々にご指導いただいたベルトを巻いていたのにそれほど効果も感じられず、6か月間毎日巻くこともしんどくて・・・・。この勝敗の違いはどこから来たのでしょうか?

それは、ひとえに私のベルト選びに問題があったと思います。
ベルトは履くタイプのガードルと異なり、ベルト状なので巻き付ける位置、締め付ける度合が難しいですね!

きっと、ナースは正しく指導してくれていたはずなので、それを習得できていれば問題なかったと思いますが、産後ちょっとヘトヘトだった私はきちんと習得できていなかったのでしょう。とにかく巻いていると不快感がありました。

また、ベルトの素材にも問題があったような・・・。
と言うのも、私の場合帝王切開だったんですね。そうすると傷にベルトの端が丁度触れたりするもので、痛いしベルト内で傷が蒸れるし。挙句は傷に塗る軟膏までもらいにいく始末。素材選びにも難があったと思われます。そこで・・・

  • 締め付け過ぎないものを選ぶ
  • 素材が快適なものを選ぶ
  • 身体を温めるものを選ぶ

以上の3点は大切だと思いました。実際に、産後のガードルを選ぶ際にはこの3点は欠かせないポイントだと後に知り、失敗体験を通じて妙に納得したものです。

体型を戻すには失敗のないガードルがおすすめ

先にも述べたように、体型を戻すアイテムとしては、ベルトとガードルがありますが、おススメしたいのはガードルタイプ

ベルトタイプは、巻き付ける位置が難しいのに加え、産後赤ちゃんと立ったり座ったり、添い寝したりと姿勢を変えるたびに上下にずれやすく何度もまき直しが必要だった記憶があります。

また、パンツのように履くタイプのガードルと異なり、その部分だけ“巻いている”という違和感がつきまといます。

私の場合、この違和感から、“ちょっと今だけ外しておこう”がどんどん拡大してしまった結果、早々に使わなくなってしまいました。

半年間も毎日続けるためには、快適に装着できずれることがないガードルタイプが良いでしょう。

経済的なガードルを選ぼう

私のように、誤った素材選びで誤った装着を繰り返した結果使わなくなるというのが一番不経済なのですが・・・。

産後から使用できるガードルってかなり高価な印象がありませんか?
普通に安いものでも5000円くらいへっちゃらですし、ちょっと良い製品になると1万円はザラですよね。

それなら、産後の矯正だけでなく、その後もダイエットグッズや体型補正グッズとして長く愛用できるものが結果的に経済的な商品ということになります。
トピナガードル

こういったガードルなら、産後すぐに使用できる上、体型が戻ってきても引き続き“着るだけダイエットグッズ”として長く愛用できますよね。

産後は、一番身体が大きい時期ですから、無理して小さ目のサイズを買う必要もありません。だって、半永久アフターケアで、サイズ補正を無料でメーカーが引き受けてくれるから!

ただし、小さいものに布を足して大きくはできないようなので注意が必要。
普段はMサイズのママも産後は明らかに前よりも体型がワンサイズUPしていると感じるならサイズ表を参考に思い切ってLサイズを購入してみては?

同サイズ使用中もホック位置である程度お腹周りの締め付け感を調整できますし、さらに体型が戻り余裕ができてくれば、その時には無料でサイズのお直しに出せばOKですね。

このトピナガードルを購入した方たちの口コミを見ると、つけ心地が良い素材で快適に装着できるので長く愛用されている方が多いことがわかります。
サイズのお直しに出している方も多く、無料でアフターケアが付き結果お得!との意見多し。これなら私のように投げ出さず、ずっと使えそうですね

 

安心の日本製、アフターケアでお直し無料!産後用トピナガードル

【アイマーク】トピナガードル 詳細産後用

icon-chevron-circle-right トピナガードルは安心の日本製で、ナイロンを使わないのでかゆくなりにくく、ストレッチ素材のため苦しくもなく、また体幹部を温め24時間発汗を促しながら速乾素材により快適さを保ちます。

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
» トピナガードルは産後いつから使うのが効果的?サイズ選びのポイントもあわせて紹介☆