スイマーバ正規品を安い値段で購入!子供のとびきり可愛い姿かたまりません


子供のとびきり可愛い姿かたまりません 大好きなスイマーバ

 

 

6か月になるわが子へ
やっと6か月に入り首もしっかりお風呂も楽になってきたころに、友人から進められました。
友人の子供は2歳になるのですが、生後半年くらいから今もまだ使っているとのことです。

体験ママ:kei

初めて見せてもらった時には首だけ支えているだけでほんとに大丈夫なの?痛くないのかな?と少し心配でしたが、楽しそうにニコニコ浮かんでいるので、わが子にもさせてみたいと購入を考えました。

まず、スイマーバにはサイズが2種類ありレギュラーサイズとプチサイズがあります。

プチサイズは首回りが小さく、新生児から使用できるものです。なので、わが子へはレギュラーサイズを購入することにしました。
6種類の色柄から選ぶことができ、どれも可愛く悩みます。男の子なのでブルーを注文しました。

購入にあたりそのメリットを調べてみました

親子で一緒に楽しく笑顔で過ごすことができるので親子のコミュニケーションが深まること。

水の中にプカプカ浮くことで、リラックスすることができ、多少の疲れでぐっすりと眠ってくれるようになること。

手足を動かしながら全身運動をして、バランス感覚を身につけること。
この時期から使用すると、水に対する恐怖感がなくなり、スイミングもスムーズに始められること。

しかし、赤ちゃんの首かけ式の浮き輪による事故が何件も起き、使用上の注意喚起を促していることも実情のようです。

使用してみて

商品が届き、空気入れも同梱されており早速膨らませて、開封したときビニールの匂いが気になりましたが、すぐになくなりました。

試しに子供につけてみると…何で首につけるのか理解できない表情で、少し窮屈そうな顔をしていました。
実際お風呂に入り、早速つけて湯船に入ってみました。

お湯に浸かって、足はつく状態で使いましたが、顔が浮くのが面白いのか、ケラケラ笑って足を上げてプカプカ浮き始めました。
私は首が抜けてしまったらとドキドキしましたが、とても安定しています。

機嫌よく一人でお湯に浸かっていられるので、私はゆっくり洗い場で自分のこともでき、お風呂入れがとっても楽になりました。

慣れると毎日お風呂に入るときに、自分でつけようとして、とっても気に入ってようです。プカプカと浮いている姿がとっても可愛いく癒されます。

旅先にも持参して、大きなプールで使用してみました。
もちろん足もつかないプールですが、お風呂と同様にこにこで、手足をバタバタ動かして泳ぐようなそぶりです。
いつの間にすっかり水慣れしました。

何度も何度も使用して、半年くらい使ったころに少しずつ空気が漏れるようになってしまいました。
なので直ぐに同じものを購入。
もう少し耐久性があれば良いのになぁと私が思った唯一のデメリットです。

最後に

毎日の赤ちゃんのお世話本当に大変です。その中でもお風呂は嫌がると、毎日苦痛になってしまいますよね。

その中でお互い笑顔で一緒に過ごす時間が増やせるのはとても大事なことです。
残念ながら事故が起こっているのも事実のようですが、大人がしっかり見てあげて使用すれば危険を感じることはありません

親子でのコミュニケーションを深めたりバランス感覚を養ったり、多くのメリットがあるので、スイマーバは上手に使うことが賢いと思います。

入園準備の名前付けにおすすめのオシャレな名前シールが人気!


世のお母様皆が一度は必ず経験する、子どもの生活・学習用具への名前書き
字がきれい・時間にゆとりのあるお母さんなら苦ではないと思いますが、働きに出ていて時間がない!字に自信がない!

そんなお母さんも多いのではないでしょうか?(私はどちらも当てはまります(苦笑))
そんなお母様方に朗報なのが、「お名前シール」の存在です!

 

 


最近ではよく見かけるようになったお名前シール
シールに印刷するだけなのに結構な金額がするなぁ、貼るのが手間だなぁ…と購入を迷っていましたが、この春娘の小学校入学を機に思い切って購入してみた所
なんとも良い商品だったのでレポしたいと思います。
体験ママ:あゆり

これから保育園・幼稚園・小学校に入園されるお子さまをお持ちのお母さんに参考にしていただけると嬉しいです☆

名前書きの道具導入はスタンプからでした

実は私、お名前シールを購入するより前にお名前スタンプからデビューしました。
理由は“シールを貼るよりスタンプの方が楽ちんそうだなぁ”と思ったからです。
お名前スタンプもすごく便利です。

特に洋服のタグや保育園で使うタオル類にお名前をつける時は今でもスタンプを利用しています。
でも、ノートやビニール系の素材に押すと乾くまでまたないとならず、乾くまでに触ってしまうととても汚い仕上がりになってしまいます。
なので、スタンプよりシールが楽だと思う場面の方が断然多いです。
以下、お名前シールの方が便利だと思う理由(メリット)を書いていきますね。

お名前シールのメリット

「手軽に何にでも貼れる」
シールが1枚1枚切ってある状態なので、貼りたい所にめくって貼るだけ!
鉛筆・ノート等の文房具にはもちろんの事、コップ・お弁当箱・箸・スプーン・フォーク等
プラスチックの製品にも問題なく貼る事ができます。

水にも強く、我が家もお弁当箱やプラスチックの食器類に貼り、使用後は食洗機で洗いますがすぐすぐには色落ちをしません。現在我が家では使い始めて約半年ですが、文字が薄くなってきたものもありますが、まだまだ使用できるなという印象です。

サイズも大から小までたくさんあるので、本当に色々な物に貼れちゃいます。
品物によってはアイロンでプリントする物もあるので、衣服にも対応可能ですよ!

子どもが喜ぶデザインが豊富
子ども(特に女の子)は可愛い物が大好きですよね。
我が家の娘は女の子や動物の可愛いキャラクターがついた製品が大好きです。
たくさんある種類の中から子どもが好きなデザインを選ぶことが出来ます。

新生活を楽しい気持ちでスタートする事が出来ますね☆

汚い字で書かなくても良い
私にとってはこれが最大のメリットと言えます。
字を書くのが苦手…なのにたくさんの物に書かないといけない…
そんなストレスとはおさらば!きれいな字でお名前が付けられます。

以上、お名前シールのいいところばかりを書いていきましたが、使っているとちょっと不便だなぁ…と思う事もあります。
そんなデメリット部分にも、ここからは少し触れてみますね。

お名前シールのデメリット

お金がかかる
これは当然の事ですね。自分で書けば無料(タダ)な所、シールを注文するには多少なりともお金がかかります。

でも1つ1つ名前を書く事の手間と時間を考えると、安い買い物だと私は思っています。

サイズに限界がある
これは、私が使用していて思った事です。
子どもの学習ノートに貼ろうとした時、一番大きいシールを使用したとしても名前の欄の大きさに対して小さく、枠の中にまたイラストの枠があるというちょっと変な感覚を覚えました。

また、〇年〇組などの欄はもちろん手書きですので、ついでに手書きで書いてしまった方が楽だなと思う事もあります。

耐久性には限界がある
手軽に貼れる分、剥がれる事もしばしばあります。
手で書けばそんな事はありませんが、シールなのでしょうがないです。
その時は一度剥がして新しい物を貼るという手間が生じます。

以上、お名前シールのメリット・デメリットでした。

デメリットの補足事項にも書いておりますが、お名前書きの手間とストレスを考えると、私はシールを買ってよかった!安い買い物だった!と思っています。
これからお名前シールを買おうと検討しておられる方の参考になれば嬉しいです。

入園準備の持ち物におすすめ!人気名前スタンプはんこ 漢字も可能



 

 

icon-magic ママ友に勧められましたお名前スタンプ『おなまえ〜る』 入園準備
入園前の準備として、お名前シールは用意したのですがスタンプのことは頭にありませんでした。
シールさえあれば事足りるだろうと判断していたからです。
でも、上にきょうだいのいる先輩ママさんにその話をしたらスタンプも絶対必要だよ!作った方がいいよ!と強く勧められました。
実際にママ友の持っているスタンプセットを見せてもらったのですが、大小いろんなサイズのものがぎっしり用意されていました。

今回のママの記事:メロンぱんちゃん

ママ友曰く、スタンプはペンで記名する必要がないからすごく楽であるというのと、布や服にスタンプしても意外と洗濯を重ねても消えづらいということでした。

作業効率がいいです

実際使ってみると、やっぱりペンでいちいち記名するところ(お名前シールが貼れない体操服や園帽や制服など)がたくさんあるのですが、スタンプをポンポン押したら物凄く準備の効率が上がりました。

入園準備は思ってる以上に大変で時間が掛かるものです。
スタンプのサイズがいろいろあるので、ポンポン押すだけで済みます。

また、記名する手間だけではなく、字を書くのが下手な人にもありがたいです。自分の書く字に自信がない人でも恥ずかしい思いをせずにサッと用意ができます。

成長しても使えるから経済的

シールは貼ってしまえばおしまいですが、スタンプなら何回もずっと使えます。
経済的です。

入園準備のために用意したスタンプですが、幼稚園グッズ以外にも私物の服やお絵かき用のノートなど普段使いにも使えます。

また、習い事を始めると習い事グッズにもやはり使えます。子供の行動範囲が広がると、それに比例してお名前を書く必要が増えていきます。

スタンプならきちんとした記名ができるので人前に見せることがあってもスマートに見えます。

小学校に入学以降も当然使うことができます。
入園準備以上に入学準備はさらに大変になります。
持ち物や用意するものが増えるからです。

スタンプかなり大活躍です。
ノートや教科書の記名がペタペタ、ポンポンと押すだけで済むので随分時短になったと思います。

ママ友がお勧めしてきた意味がよく分かりました。

子供が自分で使える

入園準備のときはまだ小さかったですが、小学校入学のときは子供自身にも準備をさせてみることにしました。
とは言っても、まだ字を書くのは下手なので…。

スタンプを押す作業を手伝わせてみました。
さすがにそれくらいの年齢になると上手にポンッとできるようになります。
子供自身も面白がって、楽しんでスタンプしてくれました。

でも、やはり、気づいたら自分の指にもインクをつけたり顔にもインクがついたりしていました…。
小さい子にスタンプをさせるときは親御さんは目を離さないのがマストかと思います。

気づいたらインクがついている

これは自分のせいというか、私が不器用なせいなのかもしれないですが、夢中でペタペタしていると指や手のひらにインクがついていてびっくりということが何回かありました。

手元にティッシュ、あるいは濡れたタオルなどを用意しく必要があります。
あと、インクが乾かないうちにうっかり触れたりしてしまうと当然ですが滲んでしまいます。

メリットのほうが多い

総合したら、スタンプセットはひとつはやはり手元にあれば重宝するものです。
値段もそこまで高価なわけではないし、長く使えることを考えたらコスパも良いと思います。

小学校や幼稚園の入園準備におすすめ!名前書きお名前シール



幼稚園入園準備の恐怖
30代の二人の子供がいる主婦です。
上の子が幼稚園の入園するにあたって用意するものの説明会を聞きに行ってびっくりしました。
お弁当はこのサイズ、水筒はこのタイプなど結構買いそろえなければならないものが多かったんです。
体験ママ:くう(女性)

すべてのものに名前を付けてくださいといわれたんです。
名前をつけるものは細い箸や靴下など書きづらいものも含んでいました。

もともと字がきれいではなく得意ではない私。
持ち物すべてに名前を書くなんてたいへん

どうしようかと色々ネットで調べてみたところお名前シールとお名前スタンプがあるということがわかりました。
不器用な私はスタンプはずれてしまったりまがってしまうのではないだろうかと考え、お名前シールを選びました。

このショップを選んだ理由

いざ購入しようと思ってもお名前シールを販売しているところはたくさんあり、
どれを選んでいいのかわからない状態でした。

名前を付けるのもお弁当箱などのプラスティック製品や洋服など多岐にわたっているため、
何を購入していいのかわかりませんでした。

そこで見つけたのがはんこ奉行さんのお名前シール お得な2点セットでした。
通常のシール458枚、アイロンシール165枚という枚数の多さがまずびっくりでした。
最初の名前つけだけでなく、服を購入したり、物を買い替えるたびにシールは必要になるというママ友からの情報もあったので枚数が多いこのショップを選びました。

同じシールばかりでは飽きてしまいますが、mix柄もあり8柄も混ざった状態のシールがあるというのもとても魅力的でした。

シールを使ってみての感想

要望・気になる点
まず通常のシールについてはほぼ残念な点はありません。
もう少し大きい超特大サイズがほしいと感じたり、中サイズと角サイズがもう少しあるといいなと感じました。

アイロンシールについてはつけるときにあてがみが必要で、マニュアル通りにすると結構時間がかかりました。
通常のシールが楽な分もう少し楽になったらいいのにと考えてしまいました。

それからハンカチなど普段アイロンをするものにつけてしまうと、シールの上はアイロンをかけれないので非常にかけづらくなってしまいました。

良かった点
このシールを使ってみてまずうれしかったのが貼る手間の簡単さです。
シールはカット済みでそのあとにシールをさらに張る必要もない一枚タイプだったので、普通のシールを貼る感覚で次々と貼っていくことができました。

慣れてくると子どもにも手伝ってもらえるほど簡単でした。
アイロンシールも普通のシールほどではありませんが、タオル地にもきれいに貼れました。

それに両方とも耐久性がすごい
通常のシールはお弁当や水筒にはったシールは食器洗い乾燥機にかけても、手でジャブジャブ洗っても端のほうが少しだけ剥がれましたが、全然取れませんでした。
でも不要になりはがそうとするとキレイにはがれてくれるのが不思議です。

アイロンシールは通常の衣服につけたのはもちろん、毎日使うタオルに貼ったシールも洗濯をいっぱいしていますが、キレイとまでは言いませんがちゃんと名前が読める状態です。

 

入園・入学の名前書きにはスタンプも人気








1
2
3
4
..
20

【最短5営業日発送 10%OFFクーポン発行中 6/19 13:59まで】お名前スタンプ 『おなまえ〜る』入園スタンプだけセット お名前スタンプ ..

【最短5営業日発送 10%OFFクーポン発行中 6/19 13:59まで】お名前スタンプ 『おなまえ〜る』入園スタンプだけセット お名前スタンプ ..
1,900 円 (税込)
評価 4.58
おかげさまで年間20,000セット突破いたしました! お名前のはんこ・印鑑は当店にお任せください。 入園祝い・卒園祝い・入学祝い・出産祝いにもたくさんご利用いただいております。

1
2
3
4
..
20


楽天ウェブサービスセンター


CS Shop
更新:2021-06-05

更新:2021-06-05


楽天ウェブサービスセンター

端切れ布セット通販販売が安い激安!子供のおしゃれな小物入れ作りに


色々アイデアが浮かんでくる!はぎれセットはお得です


幼稚園入学の際に、説明会に参加すると……。
お母さんが手提げや、給食袋を手作りしなくてはならない!
手作り大好きな私は、子供(男の子)のために頑張るぞ~。と張り切りました。
丁度、家の近くにあった手芸屋さんに、新しい布地を買うために出向いてみると、お高い!
色々な種類の生地を少しづつ買うと結構な出費になってしまいます。
育児体験:Momoka(女性)

 

 

偶然見かけた、3キロも入ったはぎれのセットを発見。
早速、どんな生地が入っているのか確認するとなかなかいい感じ。
50センチ以上の生地が入っていてお値段も5000円とお得でした。

手作り品は、作った余りが出ると、たまっていってしまって、しまってあるうちにしわしわになってしまいます。

50センチの長さのはぎれが詰まっているこの商品はたくさんの種類を作ってみたい私にとっては、福袋的が届くようなワクワク感を感じて早速購入してみました。

注文してから届くまで、ドキドキ。
中を確認すると、色々な生地がぎっしり詰まっていて、うれしくなりました。
これで、たくさん作れます。

生地の内容

色々な種類で、子供の物ばかりではなく、大人のポーチやバックなども作れそうな物も入っていました。
何かと必要なポーチ類を作るのも楽しいです。

幼稚園指定の大きさで、新しい手提げを作って子どもに渡すと、嬉しそうに持ちあるってくれました。
そういう時に、手作りの良さをしみじみと感じます。

手芸が大好きな私は、同じ幼稚園に入学のお友達の、手作りが苦手なママ友のお子さんの分まで作ってあげることにしました。
同じデザインでも、仲良しの息子たちは嬉しそうに気に入ってくれたようでした。
「良かった!」


3キロの生地は、ずっしりと重く、結構な量が入っていて、思っていたよりたくさん種類がありました。
自分で生地屋さんで選ぶのも楽しいものですが、こうして色々なはぎれをあわせて、パッチワークを作るのもとても楽しいです。
ミシンも大活躍で、カタコト縫っていると幸せを感じます。

子どもの手作り品は、小さくてかわいい。
子どもが小さいうちに喜ばせるものをたくさん作ってあげようと思います。
福袋っていいですね。

届いた袋を開封するのもうれしくなります。
これから始まる、幼稚園の生活にも楽しく過ごしてくれたらいいなと願いを込めて

購入した方のレビューを見ると、予想していたものと違ったものの組み合わせが届いたという方もいましたが、大人の小物も作れるので、私はお得だと感じました。
色も指定が可能なので、こだわりの色があれば指定するのも失敗が少ないと思います。

ぎっしり詰まったはぎれにココロオドル毎日です。
まだ、たくさん作れるほど余っているのですが、もう一袋欲しくなりました。
たくさんすぎて、アイデアもたくさん出てきました。
手作り品の本を眺めながら、毎日、時間があればミシンを動かしている充実した時間を過ごせるようになりました。
たまたま見かけた、この商品に出会えてよかったです。

手芸屋さんで見かけたことの無いものも大切に少しづつ作っていきたいと思います。

軽いし歩きやすいキッズ長靴!おしゃれで安いレインブーツ購入


幼稚園年長の息子の登園用に購入

icon-magic レインブーツ キッズ ラバーブーツ
それまで履いていた長靴がサイズアウトのため新しい長靴を探していました。次の年に1年生になるのでキャラクターはそろそろ卒業かと思っていました。
キャラクターや動物、新幹線柄などではなくシンプルでかっこいいデザインの長靴が希望でした
同じ幼稚園のお友達もシンプルなデザインの物を履いている子が多く、シンプルな方が下の子にお下がりもしやすいです。

先輩ママ:ゆうママ

やっぱりネットが便利

最初は実物を見て購入した方が良いかと思い、自宅近くのショッピングモールや量販店に探しに行きましたがなかなか気に入ったデザイン、価格の物が見つからず。長靴一つ買うために何件かお店をはしごしました。

何件か見て回りましたが気に入った物を見つけられずに結局購入せずに帰宅しました。
何度もお店に足を運ぶ時間もないのでネットで探すことにしました。
最初からネットで探せばよかったと後悔しました。

シンプルでおしゃれな長靴を発見


楽天市場でこちらの商品を見つけシンプルなデザインがとても気に入り購入することにしました。
サイズは20㎝で、色はパープルとカーキのどちらにするか散々悩んだ結果カーキにしました。

送料無料だったのが助かりました。
息子の意見は聞かずに私の独断で購入したので気に入って履いてくれるか少し不安はありましたが。長靴が到着して息子に見せると「カッコイイ!」と言って喜んでくれました。

雨の日の幼稚園の登園に20回ほど使い、卒園し1年生になった今も雨の日に履いています。

幼稚園の靴箱は、長靴が入る縦長だったので問題ありませんでしたが。小学校の靴箱は小さく長靴がを立てたまま入れることが出来ないので寝かせて入れているそうです。

雨の日しか使わないですし、出来るだけ長く使って欲しくて少し大きめで購入しました。

が、小学校の靴箱の大きさまでは考えていませんでした。くるぶしまでのショートタイプでないと他の長靴でも入りません。
子供は「寝かせて入れる」と言うので問題なく使えているようです。

デザインがシンプルでカッコイイので、とても気に入っています。
とても気に入っているので、3年生の姉にも購入しようか検討中です。姉の方はネイビーかブラックがおしゃれでいい!と言っています。

ハンターも気になり比較しました

ネットで長靴を探しているとハンターという他のブランドもシンプルおしゃれでいいな。と思い購入を検討していましたが、こちらの商品の方が価格が安かったのと、ハンターの方は欲しいと思った色が売り切れでした。

それと、幼稚園でハンターを履いている子がいたので間違えないか心配だったため、やめておきました。

私が小学生だった頃は、こんなおしゃれな長靴はなく。長靴=ダサいと思っていたので小学3年生くらいには雨でもスニーカーを履いていました。

学校に着いた頃にはびしょびしょになり、帰りも濡れたスニーカーを履くのは気持ち悪かったです。
私の子供の頃にもこんなおしゃれな長靴があればよかったですね。

温暖化の影響か、最近大雨が頻繁に降るので子供達には出来るだけ長靴をはいて欲しいです。

姉のも色違いで購入すると雨の日の朝、玄関に二足並べるときっと可愛いと思います。
色が決まっていないのでまだ購入していませんが、今から楽しみです。

箱も使っています

長靴が入っていた箱ですが、「GAME」とロゴが入っていてシンプルな物だったので、捨ててしまうのが何だか勿体なく思いました。
そこで、収納ボックスとして使うことにしました。

GAMEと書かれているので子供のゲームソフトの収納ボックスにすることにしました。
子供も読めて分かりやすいと好評です(笑)
シンプルな箱なのでリビングに置いてもあまり気になりません。

赤ちゃんのお風呂浮き輪スイマーバはいつから?首が座る前でもいいの?


初めてのスイミングに!家族の思い出も増えます

SNSで写真を見てひとめぼれ


現在26歳、1歳3ヶ月の娘をもつ一児の母です。
私は出産前からツイッターをしていました。
私の周りは妊娠はおろか、結婚すらしていない友人が多く、出産予定日の近い方と繋がりを持てるツイッターは私にとって大切なものでした。

体験内容:たかみみさん(女性)からの投稿

 

周りに出産経験のある人がいなかったせいか、育児の便利グッズをほとんど知らずに出産を迎えてしまいました。

育児に必要なものは最低限あるものの、おもちゃなどはほとんどなく、ツイッターで見かけたおもちゃや便利グッズは片っ端から買い集めるようになりました。

ちょうど首がすわった頃に見つけたのがスイマーバでした。
スイマーバをつけている同じ月齢の赤ちゃんの面白ろく可愛い姿に衝撃を受けました。

うちの娘もスイマーバをつけて写真を撮りたい!
それが私のスイマーバを買うきっかけでした。
 

水が苦手な私みたいにならないで!

いざ、購入を決めても気になるのはお金。
出産をすると、オムツやミルクなど、あれこれと想像以上にお金がいるものです。

そんな中、たった1枚の写真を撮るためだけに支払う価値があるものかどうか悩みました。
もちろん、主人にも相談しなければなりません。

写真だけの理由なら却下されるかもしれない。
そう思った私はスイマーバの本来の効果を調べました。

そもそもスイマーバは「赤ちゃんが生まれて初めてエクササイズすることを目的に開発された、うきわ型スポーツ知育用具」なのだそうです。

水中でのバランス感覚を養い、好奇心を促すことができるだけでなく、水への抵抗感や恐怖感を拭いされるというのは、今後のためにとてもいいものだと思いました。

私は子供の頃、泳ぐことはおろか、顔を水につけることすら恐怖を感じていました。
水泳の授業のときはいつも惨めな思いをしたものです。

子供が産まれたら絶対スイミング教室にだけは通わす!と決めていたほどだったので、恐怖心を拭いされるというところに惹かれました。

主人を説得し、無事にゲットしたスイマーバ。
専用の空気入れがついているので、それで浮き輪を膨らまします。

簡単に膨らみますので大変ではありません。
それを首に装着します。
私はいつもひとりで使っていたので、娘をバンボヘ一旦座らせてから装着していました。

うちの娘は嫌がることなく受け入れてくれました。
いよいよお風呂に浮かべます。
なんとも愛らしい面白い娘の姿にカメラのシャッターが止まりません。

そして、最初の頃は浮かんでいるだけでしたが、徐々に腕を動かし移動してみたり、気がつくと足をバタバタとさせ移動ができるようになっていました。

いつの間にそんなことができるようになったの?と感動の毎日です。
スイマーバが我が家にやってきてすぐに、成長を感じることの出来るアイテムのひとつに仲間入りしました。

もちろん、最初のキッカケである写真もたくさん撮りましたよ。
スイマーバ写真は誰に見せても大好評でした!

家族のコミュニケーションのキッカケにも


私は家のお風呂だけでなく、温泉施設の家族風呂も利用していました。
広いお風呂だといつも以上に楽しそうにしている娘に夫婦でほっこり。

私は大好きな温泉に行くキッカケを手に入れ、さらに家族の時間と思い出まで作ることができ、大満足です!
数ヵ月の間に写真も思い出もたくさん増えました。

娘は今でもお風呂が大好きで、私がお風呂の給湯ボタンを押すと、早く早く!と急かすほどです。
お風呂の中では、手で水面を叩き、お湯をバシャバシャとするのが大好きです。

自分にお湯がかかってもへっちゃら。
水に慣れてくれているのは、やっぱりスイマーバのおかげかな?と思っています。

今年の夏は海水浴場デビューをさせようと思っています。
どんな姿を見せてくれるか今から楽しみです。

スイマーバはいつから?首が座る前でもいいの?

いつからつかえるのか?一か月半くらいから使っている方も多いです。
首が座る前は?首座わり前から使えるが装着が難しく2人でないと大変。無理だと感じたら首がちゃんと座ってから使ってください。

残念だった点やデメリット
装着時、浮き輪をぐっと広げるのが少し固くて大変です。

赤ちゃんスイマーバのサイズの選び方の目安 1ヶ月~2ヶ月から使える


2人目も考えているので、大切に保管しておいて、また使いたいスイマーバ

スイマーバ、愛用していました!

icon-magic スイマーバ うきわ首リング
赤ちゃんが生まれてから、必ず購入しようとしていたお品がコレです。InstagramなどのSNSでも、よく見るスイマーバです。やっぱり、パパの帰りが遅かったりすると、小さな子供と2人きりでのお風呂は色々な心配があるからです。

ライター:くーちょこ

 

私は北国に住んでいるので、湯船から出ていると寒いので、自分が体を洗っている時には、赤ちゃんには温かい湯船の中にいて欲しかったからです。
なので、バスチェアは、寒そうなので、候補から外れました。

スイマーバを購入しようと決めて、次は柄選びです。
いろいろな柄がありますが、私は娘が生まれたのでピンクベリーにしました。
ピンクの色と可愛いイチゴ柄で、本当に女の子にピッタリです!

メルカリなどの中古もう少し考えましたが、大事な子供を守るものなので、新品を購入しました。

購入販売店舗

購入場所は、イオンなどの店頭でも見ましたが、楽天さんはやはり、お安く購入できるので、楽天さんに決めました。

スイマーバは、透明なビニールのポーチに入っていて、ブルーの空気入れも付いています。ポーチは、何度も出し入れしていますが、今の所破れたりせずに、使えているので、丈夫な方だと思います。

こちらの使用前に、小さな赤ちゃんの時には、本当に外れないのか?外れて沈んでしまわないか?と、かなり心配でしたが、使ってみると意外に大丈夫

いつからいつまで使える?

取り扱い説明によると、18ヶ月、11キロまで使えるとのこと
なので、いつから使ってもいいの?大丈夫かな?と、ちょっと心配なところがありました。
もう少し分かりやすい説明が書いてあると、購入した方も安心して使用できるかと思います。

口コミを見てみると生後1か月半~2カ月から使用している方も多いようです
そして生後18ヶ月までは使えるというのが一般的のようです。

SNSを見てみると、みなさん、かなり小さな赤ちゃんでも使用しているようなので、うちでは4ヶ月くらいから使用していたと思います。

膨らましてみると、思っていた以上に膨らみ、首がちゃんと入る?と心配になるくらいでした。
膨らませるピストンも、本当に短い時間で膨らませることが出来るのでびっくりしました。

サイズの選び方の目安

説明書を拡大してみました。これを参考に赤ちゃんのサイズを測っておくと安心ですね。

大きさ

スイマーバの穴の大きさですが、装着してみると、ゆとりがあり、安心しました。

持ち手がついていて、赤ちゃんが握ってくれるし、鈴が付いているので、動いた時にはすぐにわかります。
こちらを購入して良かったのは、入浴時に赤ちゃんが寒い思いをしていないこと。空気を抜くと、しまう場所に困らないことです!

デメリットは使うたびに膨らませなければいけなかったこと、うちの子は元々大きめだったことと、成長が早かったので、数ヶ月で使えなくなってしまったことです。
2人目も考えているので、大切に保管しておいて、また使いたいと思っています。

赤ちゃんが浮き輪でぷかぷか浮いている姿は、本当に可愛くて何度も写真を撮ったり、ビデオを撮りました。
初めは緊張していたのか無表情でしたが、揺らしてあげたり、移動してあげるとニコニコ笑ったり、キャッキャと喜んだりしていました。

他のお風呂用おもちゃでも遊んでいて喜びましたが、スイマーバが1番喜んでいたかもしれません。
こんな可愛い姿が見れるのは、赤ちゃんの時期だけなので。見ているだけで幸せな気持ちになりました。
スイマーバは、プールにも行って使えるようですが、私は行く機会が無くて、行けませんでした。

2人目が生まれたら、スイマーバをもってプールにも行ってみたいと思っています。
お風呂より何倍も広いプールで泳がせたら、どんなに喜ぶか?見てみたいです。

スイマーバは、赤ちゃんのお世話に絶対に必要なものではありませんが、私は本当に購入して良かったと思っています。

特に、私のように寒い北国にお住みの方は、かなり助かる商品だと思います。
そんなに高価なものではないので、皆様も是非購入を検討してみて下さい。

残念だった点やデメリット
スイマーバの取り扱い説明で、使用月齢が曖昧だったことです。

幼稚園や保育園入園で口コミ人気でおすすめの名前スタンプ キレイにスタンプ!


おなまえーるのおかげでお道具箱兼引出しのような、大きな物にも大きくキレイにスタンプで記名ができたことが自慢です。

長く使えます!

icon-magic お名前スタンプ『おなまえ〜る』ベーシックセット
保育園・幼稚園を卒園して小学校に入ってからも記名の作業は続くことを考えると、お名前スタンプを買ったほうがストレスが減ると思い購入しました。

ライターママ:nishimoriさん

長男が3才のときに購入

長男は1才から保育園に通っていたのですが、当時はオムツ1枚1枚に記名して持参していました。
オムツに限らず下着、靴下、洋服など、身に着けているものすべてに記名しなければならないのは、子育て世代の宿命でしょうか。

同時に1才の長女のお名前スタンプも作りました。
オムツ1パックにまとめてお名前スタンプを押してストックしたので、朝の支度が格段に速くなったのを覚えています。

4才以降からさらに活躍します

子どもたちの年齢があがるとクレヨンや絵の具などのお道具のひとつひとつに記名を求められます。

おなまえーるにはスタンプのサイズ、タテ・ヨコの向きが充実しているので粘土ケースには大きな書体で、クレヨンには小さな書体で、タテに使うものは縦書きの書体でと使い分けができてとても助かりました。

絵の具のキャップにも記名できる小さなスタンプもあるのです。
またお弁当箱、お箸、コップ、水筒などのプラスチック製品や金属製品にもキレイにスタンプを押すことができ、洗っても落ちにくいのです。

小学校に入ってからもまだまだ活躍します
小学校入学時には幼稚園などと同様に絵の具やクレヨン、のり、はさみ、ほかに学用品各種、教科書、ノート、算数カード、防災頭巾、頭巾ケース、雑巾、きりがないくらい記名を求められます。
でもおなまえーるのおかげでお道具箱兼引出しのような、大きな物にも大きくキレイにスタンプで記名ができたことが自慢です。

漢字を習い始めます。
お名前によっては1~2年生で習う漢字かもしれません。
習った漢字から順次、自分の名前を漢字に変えるよう指導されます。
そこで使えるのが漢字スタンプです。子どもも漢字になると喜びました。

工夫したのは、まだ漢字の読めないお子さんが見ることも考えて、漢字スタンプの上によみがなをつけるように小さな書体のひらがなのスタンプを押したことです。
いろいろな使い方ができます!

消耗品の筆頭、鉛筆にも押しています。
入学して間もないころは、記念でいただいた名入れの鉛筆があったのですが、使い果たすとまた記名の作業が続くのです。
鉛筆にもキレイに押せるサイズのスタンプがあるので本当に助かっています。

小学校高学年になってからも使い続けています
さすがに高学年になったら記名しなくても大丈夫だろうと思われるかもしれません。
しかし特に男の子は消しゴム、鉛筆、定規、傘、もろもろの持ち物を無くして大変です。

そんなときも記名があればほとんど本人のもとに戻ってきます。
記名を見て連絡をくれる方々には本当に感謝しています。

そして高学年になると修学旅行や林間学校があります。
先日小学校の林間学校説明会に行ってきましたが、またもや記名の嵐が待ち受けていました。
下着の一枚一枚、お薬のひとつひとつにも必要
なのです。

漢字表記のハンコがタテ・ヨコそろっているのでそちらを使います。
お薬には小さいサイズで対応できます。
おなまえーるにはまだまだ活躍してもらいます。

残念だった点やデメリット
欲を言えばローマ字表記のスタンプもほしいです。ベーシックセットに入っているとうれしいです。

おなまえーるであることのメリット

実は長男長女にはおなまえーるを購入したのですが、その後生まれた次男にはもう少しお安いハンコセットを買いました。

使ってみて分かったのですが、安いほうは文字が細くて布地に押したときに読みにくいのです。本数も少なく、漢字のハンコも入っていません。

おなまえーるの恩恵は言い尽くせないほどです。
サイズ、書体が充実して、プラスチック・金属にも押せる落ちにくいインクがセットになっていることなど、他と比べると段違いに優れています。

おなまえーるがこれほど長く有効に使えるのなら、次男には今からでもおなまえーるを買おうかと検討中です。

3つのポイント!子供の冬用生地のパジャマをお得に賢く買いたいなら考えておく

西松屋さんで子供の冬用あったかパジャマをお得に買おう!

ライター:ぴっぴママ

寒い冬、子供って寝ている間、すぐに布団から出てしまうので親としては風邪をひいてしまわないか心配ですよね。

うちではその対策のひとつとしてできるだけ暖かいパジャマを着せるようにしています。そして、冬の時期は厚手のパジャマだと洗ってもなかなか乾かないのですぐに乾きやすいフリース素材を愛用しています。

4歳の娘のパジャマが今年でもうサイズアウトしそうなので、来年用のパジャマを買っておこうと思い、西松屋さんに行ったらとてもお得に可愛いパジャマが買えたのでご紹介します。

西松屋さんであったかパジャマが半額セール!?

西松屋さんは普通でも結構お安い子供服のお店なのですが、なんと私が行った日は冬物のバーゲン期間ということもあり、子供のあったかパジャマが50%オフになっていました!

子供服はあっという間にサイズアウトしてしまうので、お得に買えるのは本当にうれしいですね!
私は娘の来年用にワンサイズ大き目の120サイズのパジャマを探しましたが、フリース素材のものは残り数点になっている状態でした。

裏起毛素材の少し薄手のパジャマならまだデザインもたくさん選べるし、価格も更に安いのでかなり悩みましたが、やっぱり暖かさを重視して、フリースのものを選びました。

娘もハートがいっぱいついているのと見るからにふわふわで手触りが良さそうなのでとても気に入っていました。

ちなみに元値は税込みで1479円。そこから50%オフなのでなんと739円で購入することができました。

価格だけでいうと最初に悩んだ裏起毛素材のものは元値が1000円以下だったので、そちらを洗い替え用に購入するというのもいいなと思いました。

洗い替え用に購入してもまだフリースパジャマの元値にもいかない金額ですからね。

子供の冬用パジャマをお得に賢く買いたいなら考えておく3つのポイント


子供の冬用パジャマ選びで購入する時のポイントを幾つか考えてみました!
寒い日でも乾きやすい素材を選ぶ
洗濯しても乾きやすいということは母目線からとても重要ではないかと思います。

お子さんの年齢にもよりますが、冬はおねしょが増えることもあるので厚手の綿素材のパジャマだと吸水性はいいですが、びっしょり濡れて乾くのに時間がかかります。

また、冬は日差しが弱く、まる一日干していても乾かないこともあるのでできるだけ速乾性があるものを選ぶといいと思います。

ボタンつきのものを選ぶ
なぜボタンのついているパジャマがいいかというとひとつはボタンのつけはずしの練習になるからです。

特に年少、年中前後のお子さんだと毎日繰り返すだけで手先のトレーニングになり自然とボタン付きの服の着替えも楽になるという利点もあるのではないでしょうか。

それからもうひとつは、夜中に着替えさせる時に実はボタン付きのものの方が楽なのです。

冬は、おねしょだけじゃなくインフルエンザや嘔吐下痢症など感染症が流行しやすいです。子供って夜中にいきなり吐いたり、高熱が出てひどく汗をかいたりしますよね。

その時に素早く着替えさせるには絶対に前開きのボタンパジャマの方が楽です。ボタンのないものだと吐いた時が特に大変で、脱ぐときに顔や頭にパジャマが触れないように注意しなければなりません。

夜中に起こして着替えさせる時は大抵子供は寝ぼけてボーッとしているのでスムーズにはいきません。なので、買うならやっぱりボタンつきのパジャマがおススメです。

価格とサイズを最適の時期に買う
子供服はサイズアウトが早いので、シーズン終わりにバーゲンで来年用の大き目のサイズのものを購入しておくのがお得ですね。

もちろん、思った以上に子供の成長が早くサイズを失敗してしまうこともありますが、それも元値よりもバーゲン価格だと思えばダメージが少ないかと思います。
西松屋さんは他のお店に比べるとパジャマの種類も豊富なので、是非この半額セールを狙ってあったかパジャマをゲットしましょう!