ベビービョルン抱っこ紐オリジナル口コミ!二人目の新生児に人気♪


新生児期の強い味方ベビービョルンオリジナル

ベビービョルンオリジナルにした理由

icon-magic ★ ベビービョルン 抱っこひも ベビーキャリア オリジナル
ベビービョルンオリジナルにした理由は安価で、新生児に強い抱っこ紐だったからです。
生まれる前にあまりに高価な抱っこ紐を買って赤ちゃんの好みに合わず、使えないのはあまりにショックです。
ですがこちらはお値段が他の人気メーカーの抱っこ紐の半額以下。そして新生児の頃から抱っこ紐単独で縦抱きができるというのが購入に至った最大の理由です。

(体験ママ:はるまめ)

購入のきっかけ

初めての子どもが生まれるにあたり抱っこ紐の購入を検討していました。
すでに子どものいる友達から話を聞いてみたり、ママ達の口コミサイトを見たりしてどの抱っこ紐にしようか迷っていました。

やはり口コミでは某海外メーカーの抱っこ紐が圧倒的に人気でした。でもなかなかのお値段がするんですよね。

赤ちゃんによって好みもあるようですし、実際に生まれてから試してみるのがいいという口コミも多かったので生まれる前から高価な抱っこ紐を買うのは不安がありました。

ですが我が家は車を持っていないので、買い物や病院通いなど徒歩で移動がメインです。

1ヶ月検診も徒歩で行く予定だったため、やはり早めに抱っこ紐1つ持っておきたいと思い、値段が安価なベビービョルンオリジナルが気になりました。

他の抱っこ紐は新生児の頃はインサートをつけなければいけなかったり、横抱きでなければいけなかったりします。

横抱きは片手を添えなければいけないので買い物など不便だなと思い、インサートも好みがあると口コミで聞き…。

新生児の頃から抱っこ紐単独で縦抱きできるベビービョルンオリジナルの購入を決めました。

実際に使用してみた感想

実際に使用してみてまず思ったことは装着がとても簡単です。
事前にYouTubeの動画などで装着方法を調べたりしていたのですが、そんな必要ないくらい簡単でした。

肩紐をロゴが背中にくるようにかけ、赤ちゃんを包む前当ての部分をカチャカチャっと固定するだけで完了です。

初めは首の座らない新生児なので抱っこすること自体に戸惑い、おっかなびっくりやっていましたが慣れるとこれがとても簡単でした。今は他の抱っこ紐をメインに使っていますが、そちらよりも装着するのはとても楽です。

また最初の2、3回は泣かれましたが、抱っこ紐に慣れるとすぐ寝てくれるようになりました。

寝てるか泣いてるかというくらいよく泣く赤ちゃんでしたが、この抱っこ紐で抱っこしているときはよく寝てくれました。

なので外出時だけでなく、お家の中でも大活躍。泣き止まない時は抱っこ紐をして家の中をウロウロしていると寝てくれるので大助かりでした。

またベビーカーで外出するときも肩紐だけコートの下につけておき、泣いてぐずりだしたら前当てをつけてすぐに抱っこできるのが便利でした。

腰紐のあるタイプだと腰につけておくのは邪魔なんですよね。コートの上から抱っこ紐はしにくいのでいちいちコートを脱いでから抱っこ紐をするのも面倒です。

赤ちゃんが冬生まれだったのでそこもとても便利でした。

本当に買って良かったベビービョルンオリジナルですが、やはり欠点は使える時期が短いことです。

腰紐がないので赤ちゃんの重みが両肩に直接かかってきます。私は6ヶ月超えたあたりで重く感じてきて、他の抱っこ紐を購入しました。

その後は旦那専用で使っていましたが、旦那でも1歳前後では限界がきたようでそれからは別の抱っこ紐を使っています。

私は最初から新生児のうちだけと割り切って購入していたので問題ありませんでしたが、1つの抱っこ紐を長く使いたい方にはオススメできません。

こんな人にオススメ

新生児の頃から縦抱きできる抱っこ紐なので小さいうちは本当に重宝します。

・小さい頃から徒歩で出かける機会が多い人
・なかなか寝ない赤ちゃんの寝かしつけに困っている人
・2人目、3人目の赤ちゃんですでに他の抱っこ紐を持っていて、他の抱っこ紐の購入を検討している人

には1つあるととても重宝する抱っこ紐だと思います。

新生児におすすめ!ベビービョルンベビーキャリアオリジナル


ベビービョルン ベビーキャリアオリジナルを実際に使ってみた感想

 

 

購入のきっかけ

ママライター:ねいねい

妊娠、出産にあたって購入すべきものはたくさんあります。
ベビーベッド、ベビーカー、チャイルドシート、哺乳瓶、ベビー布団、ベビー服、おもちゃ、タオルやガーゼ、、、並べるときりがありません。

そのうちの一つとして抱っこ紐はかなり悩んだものの一つです。
理由としては
①価格が意外と高いこと
②長ければ2年は使うこと
③使用頻度が高いため、安全性が保証されていないと怖い
④楽なものは嵩張る
⑤パーフェクトな抱っこ紐はない

などです。

 

「有名メーカーになると2万円前後はかかるので、失敗はしたくない。でも長期間使ってみないとよく分からない」

ベビービョルンベビーキャリアオリジナルを購入した理由

国内外様々なメーカーの抱っこ紐を調べに調べてみましたが、
かさばらなくて、肩も腰も楽で、可愛くて、大きなポケットが付いていて、前向き抱っこができる」抱っこ紐はありませんでした。

そこで、考えるのはやめて
取り敢えず新生児でも使える抱っこ紐を購入して使ってみることとしました。
新生児とその後では抱っこ紐の形状や付属品も違ってきますし

また、実際に使ってみることで自分の生活スタイルなどとの兼ね合いも確認できる為、自ずと次に買う抱っこ紐が見えてくるのではないかと考えました。

そこで候補に上がったのがベビービョルンベビーキャリアオリジナルです。


インサートなしで新生児から使えて、比較的安価で、装着が簡単で、有名メーカーであることが決めてです。

特に夏生まれの赤ちゃんなので、分厚いインサートに入れての使用はかなり抵抗がありました。

ベビービョルンベビーキャリアオリジナルを使用した感想〜エルゴと比較

使用してみた感想を述べたいと思います。

メリット
装着が簡単です。四ヶ所ジョイント部分がありますが、「スチャ スチャ」と心地よくはまります。エルゴのような硬いジョイントが有りません。
股の幅の部分が狭く作られているので、赤ちゃんの脚が引っかかる事なく楽に乗せることができます。
新生児からインサートなしで使用でき、気軽に抱っこ紐に入れることができます。
頭がすっぽり入って首が座っていなくも支えとなり、安定感があります。
メッシュ素材のものもあり、そちらになると洗濯後も乾きやすく赤ちゃんも快適なようです。

 

デメリット
新生児の頃は気になりませんでしたが、生後3ヶ月位になると長期間の抱っこは肩が痛くなってきます。
激痛というわけではないですが、歩いたりしていると椅子などで直ぐに休憩してしまいます。
体重6キロ超えたあたりからウエストで支えるタイプの腰のしっかりした他の抱っこ紐に移行しました。
またエルゴのようにポケットがないのも難点です。抱っこ紐に携帯など入れることはできません。
抱っこ紐をしながら外出すると、手元が中々見えにくいものです。ポケットがあると携帯と小さい財布くらいを入れ、いちいちカバンを開け閉めしなくても良いので便利です。
夏場など薄着の際、ポケットがない服を着た時に不便かなぁと思います。

 

全体としては買ってよかったと思います。
最初から短期間での使用を想定していたので、3ヶ月快適に使えて満足ですね。

ベビービョルン抱っこ紐オリジナル口コミ!新生児におすすめ


子供が生まれたらの必需品!オススメの抱っこ紐

 

 

おすすめの理由
ホールド感が高く新生児の首をしっかり保護できる
縦抱き大好きな赤ちゃんに向いている

新生児に向いている理由と難点

エルゴ抱っこ紐は新生児から使えるものもありますが、首が斜めになることがあり、首をしっかり支えることができず心配になることがあります。

ベビービョルンなら頭をしっかりホールドしてくれるのでその点安心です。
ベビービョルンの方がエルゴよりも新生児期には向いています

抱っこひもは沢山のメーカーが商品を出していますが、ベビービョルンは有名なもので安心感があります。
値段もピンキリですが、オリジナルタイプの今回のものは、とてもリーズナブルです。
首の支えがあるので新生児からも使用できるので有難いところですし、着脱が簡単に出来るので、抱っこした状態から赤ちゃんを布団等に寝かせるのにもやりやすい仕様になっています。

ただ難点をあげると、腰ベルトは付いていないので、赤ちゃんが重くなってくると自分の肩だけで体重を支えるので腰への負担は大きくなってきます。
腰痛持ちの方には正直オススメするのは難しいですね。

体重が軽い内もしくは首すわり前まではこちらを利用し、その後腰ベルトがあるのに変える、といったつなぎの抱っこヒモとしたら重宝できると思います。
勿論、腰が丈夫な方は抱っこヒモの可能体重まではずっと使い続ける事は出来ますよ。

抱っこヒモを購入するか迷っている方がいたら是非オススメしたい一品です。

幸せだけれども辛い新生児との生活!

子どもが生まれたら、大変だった妊娠時よりも更に大変な毎日が始まります。

里帰り出産だったり、逆に親兄弟などに来てもらったりと手助けをしてくれる場合はとても助かりますが、それでも子育ての中心は両親です。
1人目の場合は慣れない赤ちゃんのお世話。

先に上の子どもがいる場合では、上の子どもの相手もしつつ、久々の赤ちゃん。
以前に経験していたとしても、ブランクはあり「こんな大変だったっけ?」と思う事も多々でて来ます。

赤ちゃんが生まれてきてくれて、とっても沢山の幸せをもらいはしたものの改めて夜泣きや1人で全く何も出来るはずのない新生児のお世話を朝から晩までせっせとする、というのは辛いものがありますよね。

泣いてばかりの赤ちゃんへの抱っこの重要性


新生児はそれこそ泣くのがお仕事です。
オムツやお腹がすいた、眠い、など本当に沢山の理由で一日中と言ってもいいほど泣いている子もいます。

寝て起きて何か訴えて泣いてを繰り返して徐々に大きくなっていくのです。
泣き声の違いで何を訴えているのか分かるようになれば良いのですが、慣れるまでには時間がかかります。

それにただ抱っこしてほしい、やくっついていたいからといった理由で泣いている場合もありますので、必然的にお母さんやお父さんは抱っこしている時間が長くなるのが当たり前です。

抱っこをしてもらう事によって、赤ちゃんも安心し、より長く寝てくれる事もありますし、愛情を与えてあげる事が出来ます。
勿論、愛情を注ぐ手段は抱っこだけではありませんが、1つの手段としてとても抱っこは重要なものではあります。

抱っこって案外大変

可愛い我が子だからこそ、ずっと抱っこしていてはあげたいけれども、なにぶん赤ちゃんは重いです。生まれてすぐでも個人差はありますが約3キロほど。更に嬉しい事に成長と同時に体重は増加していきます。

赤ちゃんが自分で抱っこにしがみついてくれれば助かるのですが、首も座るまでも時間がかかりますし、首が座るまでは当たり前ですが、首も支えていなければいけません。

両手、もしくは片手でもしっかり支えながら抱っこするのって思いの外疲れるものなんですよね。

抱っこひもって本当に便利

赤ちゃん誕生と同時にパパママになり、少しずつ生活に慣れてはきても、家事をする必要があると動かなければいけません。

赤ちゃんが寝ててくれる間は良いけれど、ずっと寝ているはずもなく、抱っこしている間はご機嫌なのにおろすとなくなんて事もざらにあります。そういう時に抱っこひもがあると本当に助かります。

赤ちゃんを抱っこしながら家事をすませられますし、赤ちゃんによっては抱っこひもの中の方がよく眠ってくれる場合もあるようです。

二人目の妊娠・育児におすすめの抱っこ紐ベビービョルン!


子どもを2人以上考えている人に特におススメの抱っこ紐

 

 


第二子を出産するにあたって
現在30代の主婦で、4歳の娘が一人います。
娘が4歳の誕生日を迎える頃、第二子を妊娠して7ヶ月でした。
恥ずかしがりやのベビーがやっと見せてくれて分かった性別は男の子。
性別は違えど、赤ちゃん~幼児期に必要なものは娘のものをとっておいたので、ある程度揃っていました。
体験ママ:Rin

妊娠9ヶ月で産休に入り、ようやくベビー用品をチェックして必要なものを買い足すことに。
娘が赤ちゃんの頃を思い出し、必要なものを見極めパパッと揃えていきました。

しかし、4年前の出産とは大きく違うことが一つ。
今回は夫婦のみの家族ではなく、保育所に通う4歳の娘がいるということ。

4年前であれば、赤ちゃんが小さいうちは無理に外出しなくて済みましたが、今回は違います。
里帰り出産を終え自宅に帰れば、保育所の送り迎えをしなければならないし、娘に付き合って外を散歩することもあるし、買い物も4年前より行く頻度は多くなりました。
まだ首のすわっていない赤ちゃんを連れて・・・

抱っこ紐選び

長女のときに購入した抱っこ紐は、新生児のときから体重15kgまで使えるというものでした。
新生児のときは横抱きにし、首がすわったら縦抱きにして腰ベルトで支えます。
首がすわってからの縦抱っこは、腰ベルトで赤ちゃんの体重を支えられるので、とても楽でした。
問題は新生児期の横抱っこ・・・

お・・・重い!
出生1ヶ月で4kg程度の赤ちゃんでしたが、肩にかかる負担が大きすぎて30分もしないうちに体が悲鳴をあげていました。
とても買い物やお出かけどころではなく、首がすわるまではほぼお出かけなしか、主人と交代で買い物に行ったりしていました。

このような様子で4歳の娘の相手が出来るだろうか。
とても不安になり、急遽首がすわっていなくても抱っこできて、尚且つ母の体にも優しいものを探すことにしました。
周りの2人以上出産したママ友に聞いたり、ネットとにらめっこの日が続きました。

多くのママ友が使っていたのが、インサート付きのエルゴでした。
しかし、私が既に持っている抱っこ紐は腰ベルト付きなので、首がすわってからの抱っこはそちらで十分。

使うのは首がすわっていない時期だけでもいいから、もう少し安いものはないだろうかと探しました。
そこで出会ったのがベビービョルンの抱っこ紐でした。

首がすわっていなくても抱っこできて、比較的リーズナブル!

あるママ友が「これいいよ」とベビービョルンの抱っこ紐を教えてくれたのです。
芸能人のインスタグラムでも見たことがあったので気になっていたベビービョルン。
実際使っている人の生の声を聴けたのは、私には大きな判断材料となりました。

腰ベルトはないけれど、肩紐の幅があり、肩への負担は比較的少ない方とのこと。
友人曰く、2人目でベビービョルンを買い足す人も多いそうです。
実際に友達が子どもを抱っこしている様子を見て、これならいいかもと思いました。

お値段も、首がすわるまでの時期だけと考えると少しお高い気もしましたが、3人目のことや、姉妹に貸しても良いかもと考えると、そこまでお高くはないかと思いました。

そして赤ちゃんに安心なコットン100%、そしてネットを使えば洗濯機で洗えるという点もとてもポイントが高かったです。
実際に手に取り、肌触りが良く、敏感な赤ちゃんの肌に触れても大丈夫だと感じました。

また、シンプルなデザインなので、ママの洋服も選ばずに使えると思います。
そして、ママはもちろん、パパやおばあちゃん、おじいちゃんでも使いやすいデザインだと思います。

色は黒だと、シンプルなデザインだからこそだとは思いますが、ホコリがついてしまったり日焼けをすると少し目立つかなと思いました。

同じ悩みを持っているママもたくさんいらっしゃると思います。
そんなママ達に、是非とも試してもらいたいです。

ベビービョルン抱っこ紐口コミ!前向きはいつから?新生児用としても使える


初めての方にオススメの抱っこ紐!ベビービョルンを購入しようと思った理由


初めての赤ちゃんの時の話です
抱っこ紐は必需品だと思い、生まれる前に買っておこうと妊娠中から探し始めました。
探してはみるものの種類が多くてどれにしていいのかもわからず迷いました。
実際にベビー用品店に出向いて試してみるものの、
実際に赤ちゃんを抱いて試せるわけではないのでどれもいまいちしっくりこず。
先輩ママ:くるくる(女性)

もうどれにしたらいいのかよくわからなくなっていた私は1つめに人気のある某抱っこ紐を購入することに決めました。

首すわり前から使うために別売りの装備品も併せて購入しました。
そして子供が産まれ、いざ使う時が来ました。

説明書を読み、やってみたのですが…。
上手くできなかったんです。
1人で装着しようと試みたのですが出来ず。

なんとか旦那と二人掛かりで装着したのですが、本当にこれであってるの?と心配になる程、説明書もわかりづらく、抱いている赤ちゃんも不安定でした。
慣れれば上手くできるようになるかなと思ったのですが、まず1人で装着できないのでは話になりませんでした。
それにその抱っこ紐、作りがかなりがっちりしていて、身長が小さく華奢な私には合わなかったんです。

持ち運ぶにもカバンに入る大きさでもないし、腰につけたままだとしゃがんだりするときに邪魔でした。
そんなことが重なり、抱っこ紐からどんどん遠ざかっていきました。
でもやっぱり、ないと不便なんですよね。

何か他にもっと簡単にできる物はないか…。そう思い、ネットを見ていた時、この商品を見つけました。
 

 

前向きはいつから?新生児用としても使える
対象月齢・生後0ヶ月~14ヶ月
赤ちゃんの首が据わるようになれば、ヘッドサポートを折りたたみ、
赤ちゃんを前向きに抱っこすることも可能

新生児から装備品なしで使えて、装着も簡単という内容を見て、ダメ元で買ってみようと思いました。

値段も一万円以下で、抱っこ紐にしては安く、万が一失敗しても諦めがつくかなと思ったのも理由の一つです。

実際に使ってみた感想

箱を開けて中身を取り出した最初の感想は、「軽くてコンパクト」でした。
最初に使った抱っこ紐がガッシリしていたのもあって、余計にそう感じたのもあると思います。
作りもかなりシンプルで、無駄のないデザインです。

装着方法も本当に簡単です。
説明書を一度読んで装着すれば次からは見なくてもできてしまうほどでした。
なによりも感激したのは一番最初から、1人で装着できたことです。

旦那も1人でできてしまうくらい簡単で、本人もこれならできると言っていました。
赤ちゃんの頭も安定していて、後ろに倒れる心配もありませんし、身体の部分もしっかりとフィットします。

抱っこ紐事態も軽くてコンパクトなので、少し大きめのカバンなら、使わないときは丸めたりたたんだりして持ち運びできます。

そして先に買った抱っこ紐とは違ってガッシリしていないので、チビの私でも違和感がありません。
もちろん男性にも似合うシンプルなデザインで、使う人を選びません。
下の方にあるアジャスター?で長さを調節でき、赤ちゃんが成長しても赤ちゃんの身体に合わせて使えます。

3.5kg〜11kgまでとなっているので、新生児から14ヶ月ごろまで使えます。
ただ、この抱っこ紐は肩のみで支えるタイプなので赤ちゃんが重くなればなる程、肩への負担が大きくなります。
なので私の場合は8kgくらいになる頃まで使いました。

完全に首が座れば対面抱っこだけでなく、前向きにも抱っこできるので赤ちゃんにいつもとは違った景色を見せてあげることもできます。

うちの子は前向き抱っこが好きで、機嫌が悪いときでも、前向き抱っこで散歩するとニコニコしていました。
慣れてしまえば立ったまま着け外しできますし、洗濯機で洗うこともできるので抱っこ紐を清潔に保つことができます。

こんな人にオススメ

肩への負担が大きくなりますが、初めての抱っこ紐をお探しの方、装着方法が複雑な抱っこ紐に困っている方、もっと軽くてコンパクトな抱っこ紐をお探しの方、パパでも簡単に使える抱っこ紐をお探しの方に是非使ってみてもらいたいです。

人気メーカーエルゴの抱っこ紐オススメ人気色・カラーはパパも使えるタイプ


抱っこ紐購入時の失敗談と、おすすめ抱っこ紐

人気色グレー
・汚れが目立たない
・パパは少し恥ずかしいがり屋なのでシンプルな方が良い
・明るい系統の色

抱っこ紐って必要?

先輩ママライター:mariKO

産前(または産後)、赤ちゃんを迎える準備をしていて抱っこ紐を購入しようか否か、迷うお母さんは少なくないと思います。

街に出ると小さいお子さんをお持ちのママさんたちはほぼ抱っこ紐を使用しているのをよく見かけます。

わたしは正直、抱っこ紐なくても育てられるだろうと用意しませんでした。
生後1、2ヶ月の赤ちゃんはほぼ寝てばかりいるので頻繁に抱っこすることもなく、家事やお買い物も不便さを感じることはありませんでした。

 

ところが、だいぶ手足を動かして遊んだり、目が見えてくるようになると、視界にわたしがいないと泣くようになってきました。

家事も思うように出来ず、ちょっとした買い物も赤ちゃんを抱っこしたままだと危なっかしく、お金を払う時や買い物袋を持って車まで行くのがすごく大変で不便さを感じてきました。

抱っこ紐探し

それがきっかけで抱っこ紐の購入に踏み切りました。

が、抱っこ紐の値段はピンからキリまであり、購入の際はすごく迷ったのを覚えています。正直、お仕事をしていない身なので有名な抱っこ紐は高くて手が出せずその時決めたのが、某有名子供服店の抱っこ紐でした。

お値段約4,500円!これで少しでも育児が楽になるなら…とこの値段でも奮発しました。
家に帰り早速使ってみようと装着してみるも、なんか身体にフィットせずしっくりこない。買ったばかりだからかなと思い、少し揉んで洗濯し後日また装着。

だけどやっぱりなんか使いにくい感じ。娘がまだ小さいから?(その頃はまだ生後3ヶ月)と思ってもう少し娘が大きくなるまで取って置いてました。

そして、だいぶ首もすわってきた5ヶ月頃、育児も以前に増して大変になり娘の体重も増えて長時間の抱っこが困難になりまた抱っこ紐を引っ張り出してきました。

泣きわめく娘に、藁をもすがる思いで抱っこ紐装着すると、余計にギャン泣き。

痛いのか、暑いのか、苦しいのか、窮屈だからなのか理由がわからないのでその日は使用せずまた後日機嫌がいい日に使うことに。

次の日、抱っこ紐使用したらその日はご機嫌でにこにこしたり、寝てくれたりしていたので特に問題なく使えているのかなとおもっていたのですが私の方がやはり装着感があまり好きになれず、別の抱っこ紐購入を検討。

次の日抱っこ紐との出会い

抱っこ紐ユーザーのママさんたちはどこのメーカーを使ってるんだろうとネットで調べていたらかなりたくさんの方がこちらの抱っこ紐を使用していて、

icon-magic ★エルゴ 抱っこ紐 ベビーキャリア
ユーザーが多いってことは使いやすいんだろうなと購入使用としたらお値段が前回の抱っこ紐の約3倍!高すぎる!この値段に1週間迷いましたが、なかなか家事が捗らず家は散らかり放題、買い物の不便さにとうとう購入しました。

エルゴ抱っこ紐ユーザーのママ達のレビューを信じて…。

使用感と娘の反応

商品到着して早速装着。もう、この時点で前回の抱っこ紐との違いを実感。まず、フィット感が全然違います。
かといって締め付ける感じでもなく心地よい。そして、前回の抱っこ紐にはなかった背負う部分の間のアジャスター。

これが劇的に抱っこ紐の安定感の向上と安心感があります。アジャスターがあるのとないのとでは違いが明確でした。
開封してすぐに使用していますが娘は終始ご機嫌でにこにこしています。

買い物のときも機嫌よく、時には寝てくれたりと赤ちゃん連れでの買い物のハードルはかなり下がりました。
家事の時はおんぶして使用したりして家事が終わる頃には娘も寝てくれていたり、抱っこ紐様様です。
腰ベルトが長いところが気になるところですが、

最初からこのエルゴベビーの抱っこ紐に出会えていたら…と思いますが、失敗したからわかる抱っこ紐との相性。
このあと2人目、3人目の子供が産まれましたが抱っこ紐のおかげで楽しく育児が出来ています。

新生児から使う必要性あり!おすすめ抱っこ紐人気ランキング


なくてはならない、育児に必須の抱っこ紐

購入前の悩み


いわゆる「背中スイッチ」と呼ばれる、すやすや寝ている赤ちゃんをベッドやベビーカーに置くととたんに泣いてしまう時期がわが子にはありました。いったん泣いてしまうとどうやってもベビーカーにおとなしく座っていてはくれないので、そんなときは抱っこしてあやすのですが、抱っこ紐がないと両手がふさがってしまいます。
抱っこしながらベビーカーを押すことができず、片手の抱っこはまだ慣れなくて怖いし、とても困りました。
体験内容:らるさん(女性)からの投稿

購入の理由

 

新生児(0カ月)から使えるタイプエルゴベビー アダプト 抱っこ紐

エルゴの抱っこ紐、ベビーキャリア購入の理由と必要性は、抱っこをしながら両手が自由になる抱っこ紐は育児に必ず必要と感じたからです。

購入前に色々な抱っこ紐の口コミを読んで、評判の良いエルゴに決めました。
色やデザインがたくさんあり、可愛いものもたくさんあって、自分好みのものが選べたのも理由のひとつです。

購入後の効果

抱っこ紐を使うと、まず両手が自由になるのが本当に便利で助かりました。

家で抱っこしながら家事をしたり、外出先で抱っこしながらベビーカーを押したり。

エルゴは肩だけでなく腰でもしっかり固定するので、赤ちゃんの体重が肩と腰に分散され、肩だけの抱っこ紐よりも身体が楽で長時間使うことができました。
生後半年くらいから、2歳ごろまでは使っていたと記憶しています。

子どももママと密着することで安心するのか、エルゴの抱っこ紐を使うととてもおとなしくしてくれていたので、外出のときはとても助かりました。

ママ友との食事会など、子どもが大人しくしてくれているほうが助かるときには、必ずエルゴを着用しました。
抱っこされているとそのうち寝てくれるのがよかったです。

ベビービョルンとの比較

ベビービョルンの抱っこ紐、ベビーキャリアもエルゴと同時に購入していました。ベビービョルンが優れているのは、着脱がとにかく簡単ですぐに装着できることです。

子どもが生まれたてでまだ抱っこ紐になれないうちは、すぐに装着できて子どもをぐずぐず泣かせないで済むベビービョルンが役立ちました。

しかしベビービョルンは着脱が簡単な分、構造がシンプルです。
肩だけで支えるタイプなので、赤ちゃんの体重が重くなってくると、肩にとても負担がかかり、肩こりがひどくなりました。

長時間耐えられなくなり、生後半年ほどでエルゴに移行しました。

使い方

前で装着すれば抱っこを、背中に装着すればおんぶをすることができます。

前で抱っこしていると様子がわかって安心ですが、長時間そのスタイルだと正直邪魔になることもあり、背中でおんぶのほうが長時間には向いています。
手伝いなしに一人で装着する場合は、おんぶのほうが難しいです。

ですが、家で練習すれば一人でもできるようになります。外で装着する場合は、手伝ってくれる人がそばにいたら協力してもらうといいでしょう。

装着したまま寝てしまうと、首ががくがく揺れてしまいます。
首を安定させるために、必ず付属のフードをかぶせてあげましょう。
フードをかぶせると汗をかきますので、こまめに汗を拭いてあげてくださいね。

また、赤ちゃんは抱っこ紐の本体をかじって遊ぶことが多く、よだれまみれになってしまいます。

もちろん洗えますがいちいち洗っていては毎日使うことができないので、よだれ用のカバーをつけることもおすすめします。よだれ用のカバーも多数売られていますよ。

メリット

前述の効果とかぶりますが、とにかく両手が自由に空きながら抱っこやおんぶができることが一番のメリットです。

そして、肩と腰でしっかり支えているため、長時間の使用でも比較的つらくありません。ママとぴったり密着できるので子どもがぐずることもありません。

抱っこ紐は、特に抱っことして使う場合、前面に来るのでけっこう存在感があるのですが、エルゴはデザインも可愛いものからシンプルなものまでお好みのものが選べるので、ファッションの一部としても楽しめます。

気になる点
おんぶの場合装着になれるまで時間がかかりました。

 

新生児から使える抱っこ紐人気ランキング

おんぶにオススメ抱っこ紐!芸能人にも人気ブランドエルゴ


エルゴで抱っこもおんぶも快適に

赤ちゃんって意外と重い


30代の主婦です。2年前に長男が産まれました。
長男はおっぱいが大好きでグングン成長していきました。
息子の順調な成長は嬉しかったのですが3ヶ月のときにすでに7キロを超え、毎日の抱っこがだんだんと辛くなっていきました。
それでもこれが子育てだと諦め、がんばって抱っこで耐えていました。しかし息子の体重は増え続け毎日酷使していた手首はついに腱鞘炎になってしまいました。
体験ママ:もーさん

最初は左の手首が痛み、左をかばって右手首も動かせなくなりました。
両手首が腱鞘炎になると毎日のすべての行動が苦痛でした。

ベビーカーに乗せて出かけても息子はすぐに泣き出してしまい、結局は痛む手で抱っこしながら片方の手でベビーカーを押すことになりました。

買い物に出ることも難しく、家に引きこもりがちになってしまいました。オムツ替えも食器洗いも大変で本当にどうにかしたいと思いすでに子供のいる妹に相談しました。

妹に進められたエルゴを購入

 

妹に進められたのがエルゴ ベビーキャリアでした。
エルゴを使っている人は友達にも多く、正直みんなと同じものは持ちたくないと思っていました。

なんだかエルゴで出かけること自体がステイタスのようになっていて、見た目重視の製品だと勝手に決めつけていました。
それでもどうにかこの状態から抜け出したくて、半信半疑のままネットで注文しました。

人気商品だけに偽物も多く出回っているようで、購入前には保証があるかをしっかりチェックするように妹にアドバイスされました。

使って納得 両手が空くって素晴らしい

注文するとエルゴはすぐに届きました。きれいな箱に入っていたのでたぶん本物だろうと感じました。

説明書を読んでも使用方法がいまいちピンと来なかったのですが、イラストがかわいくて心が和みました。

抱っこしてから赤ちゃんにキスしているイラストがあり、どこの国でも子育てには愛が必要なんだなと感じました。
息子は4ヶ月になったばかりで少し不安でしたがすぐに使ってみました。

脚をぐっと開くスタイルが気に入らないのか息子は泣きだしてしまいました。その日は5分程度の使用で諦め、次の日からだんだんと使う時間を長くしていきました。3日目には息子は泣かなくなりました。

それどころか抱っこしているとよく寝てくれるようになりました。エルゴを使えば抱っこしながらでも両手が空き、家事を進めることができました。

今まで常に片手しか使えなかったのでこの便利さは衝撃的でした。
両手が自由になってからは外出も怖くなくなり、近くだったらエルゴだけで出かけられるようになりました。

ベビーカーでの外出もエルゴを積んでいけばすぐに抱っこできるので安心で、それまでよりずっとアクティブになりました。

気軽に出かけられるようになると心も晴れ、毎日充実していると実感することができました。

夫も使えて大満足

エルゴ ベビーキャリアにはいろいろな色や模様があり、購入時にはとても悩みました。

ポップな柄物にも惹かれたのですが、結局無難な色を選びました。
どんなファッションにもすんなりなじみ汚れも目立たないと思ったためです。

使っていくうちに少し色があせましたがもっとかっこいい色になりました。黒のコンビはシックで30代のファッションにも溶け込んでくれています。見た目が女っぽくないので夫も積極的に抱っこしてくれるようになりました。

抱っこだけでなくおんぶにも使え、長時間のレジャーもとても快適になりました。
夫が小さな息子をおんぶしている姿はほほえましく、いろいろな人に声をかけられました。夫も背中に息子のぬくもりを感じるのが嬉しいようです。

息子には1歳半までほぼ毎日エルゴを使いました。
今では9ヶ月になる娘が毎日エルゴに揺られています。

既に2年以上使っていますがまだまだ使えそうです。エルゴを買ってから赤ちゃんとの生活が楽しくなり、本当にいい買い物をしたと思っています。

気になる点
おんぶするときにテクニックがいるのが不満点です。一人でも安全におんぶができるよう改良されたらもっと快適だと思います。

エルゴのおしゃれ抱っこ紐 口コミ人気ランキング!メーカーで一番人気


腰が楽な抱っこ紐

購入の動機


出産前は小さいうちはスリングで抱っこしようと思い、しっかりとした抱っこ紐は購入せずにいました。
しかし生後1か月過ぎから徐々に赤ちゃんの重さでスリングで抱っこすると肩こりが酷くなるようになってしまい、抱っこ紐の購入を検討し始めました。
ライター:まい

息子は産まれた時から大き目君だったのですが、成長スピードも他の子に比べて早いようで、生後1ヶ月にして5キロを超えていました。

そのため抱っこしていると腰が痛くなってしまうことが多く、出来れば腰が楽になる抱っこ紐にしたいと思い探していました。

そんな中で出会ったのがエルゴでした。
ママ友からもエルゴは腰がとても楽だという話を聞いていたので、エルゴの存在は知っていました。

 

 

街中を歩けば、抱っこ紐をしている人のほとんどがエルゴなのではないか…というくらい頻繁に目にもしていました。

実際にお店で試着をさせてもらったのですが、腰の楽さに驚きました。
腰ベルトと肩のベルトがとてもしっかりしているため、その両方で赤ちゃんを支えることができ余計な負担がかからないのです。
腕だけで抱っこしている時とは楽さが雲泥の差でした。

お出かけ時に長時間付けても腰痛知らず

エルゴを購入してからはお出かけはもっぱらエルゴでしていました。
近場の買い物も、休日の遠出もいつも抱っこです。

ベビーカーに乗せると大泣きするのに、エルゴで抱っこすると落ち着くようですぐに寝てしまうほどでした。

休日のお出かけとなると1日トータルでかなりの時間エルゴで抱っこしていたのですが、驚くことに腰痛になることは全くありませんでした。

さすがに少し疲れたな…と感じることはあっても、次の日まで痛み等が残ることはなくとても快適です。

主人も腰痛もちなのですが、エルゴで抱っこすれば腰痛にならないと喜んでいました。

エルゴを購入するまでは腰が痛くなってきた…と短時間しか抱っこしてもらえないことが多々あったのですが、エルゴを購入してからは何時間でも抱っこ出来ると率先して抱っこしてくれるので、とても助かっています。

家事をする時もエルゴ

お出かけ時に重宝すると思って購入したエルゴですが、実は一番家の中で使うことが多かったです。

息子はエルゴが大好きでエルゴに入れればすぐに寝てくれるか、起きていてもとても機嫌のいいことが多かったです。

ですので、洗濯をする時、掃除機をかける時、料理をする時、一人で床においていて機嫌の悪い時はいつもエルゴで抱っこやおんぶをしながら家事をしていました。

家事をしていてもエルゴを使えば腰痛にもならずに抱っこし続けられるため、家事がはかどってとてもよかったです。

赤ちゃんの相手をしていて家事が全然できない!!とストレスに感じることも全くなく、毎日快適に過ごすことが出来ました。

エルゴカバーがおすすめ

エルゴの難点は。付けていない時にとてもかさばることです。
前にブラブラ垂らしたまま歩いている方も多く見ますが、エルゴカバーを使えばとてもコンパクトに収納することができます。
エルゴなどの抱っこひもを小さく収納

エルゴカバーは市販品もありますし、手作りでもとても簡単に作ることができます。

お気に入りの布でカバーを作ればより愛着もわきますのでおススメです。
お裁縫が苦手な私でもミシンを使えば1時間もあれば完成させることが出来ました。

2歳半でも大活躍

エルゴ大好きだった息子も2歳半を過ぎましたが、いまだにエルゴは現役で使っています。
14キロを過ぎた子を抱っこしても腰痛にならずに抱っこできるのはエルゴのお陰です。

何度も洗濯していますが、色褪せたり、型崩れすることもなくとても丈夫ですので本当に長い間使うことができます。

抱っこ紐は長い間使うことになりますので、ぜひ丈夫で子供が成長しても楽に使えるものを選んでください。

 

エルゴ抱っこ紐人気ランキング

エルゴベビーキャリアオーガニック口コミ!抱っこ紐で外出も楽しめる!


エルゴがあれば赤ちゃん連れの外出も楽しめる!

エルゴを買ったきっかけ

一人目を出産する時に抱っこ紐の購入を考えていたのですが、その時の私は

「抱っこ紐なんてどれも同じだろう」

と思っていて、横抱きと縦抱き両方できる2wayタイプの抱っこ紐を買いました。

その抱っこ紐は肩でのみ支えるデザインになっていて、赤ちゃんの体重はすべて肩にかかります。

4ヵ月になり赤ちゃんの体重が7㎏を超えた頃には、抱っこ紐を使って近くのスーパーに買い物に行くのでさえ、もう肩が痛くて痛くて歩くのすらしんどくなり、おまけに荷物まで持って、帰宅した時にはぐったりしていました。

とにかく肩が痛い。

世の中のママさんたちは平気そうに抱っこ紐を使っているけど、実はこんな痛い思いをしているのかと尊敬しました。
これからもっと重くなるのに。
抱っこ紐で外出はもう無理だと思っていました。

icon-magic ★エルゴ 抱っこ紐 ベビーキャリア オーガニック
そんな時、遠方に住んでいる友達に「エルゴ使ってる?おすすめだよ」と言われました。
それまで知らなかったのですが、調べてみると「腰で支えるので楽に抱っこできる」ということがわかり、藁にもすがる思いで購入を決意しました。

ネットだと安く買えると聞いたので、並行輸入品を購入しました。

ライター:ゆき

届いて箱を開けてみると、しっかりした作りとがっちり留まるバックル、体に合わせてあらゆる場所が調整できるようになっており、これは期待できそうだと思いました。

実際エルゴを使ってみた感想

さっそくエルゴを使って子供を抱っこしてみました。
腰を留めてから子供を抱っこして、紐を肩にかけるだけ。
とても簡単です。

そしてなにより楽!
本当に肩が痛くない!
驚きでした。

それからは、買い物に行くのも全然しんどくなく多少の荷物は余裕で持つことができるようになりました。

真ん中のファスナーの中にはちょっとした物を入れることができるので、私はタオルハンカチとスマホを入れています。

もうひとつ嬉しかったのは、夫が抱っこ紐を使ってくれるようになったことです。

紐の長さの調節が簡単だし、抱っこするのも簡単で肩が痛くない。
夫もその使用感に満足しているようでした。
よく「ちょっと散歩して来るわ」と言って自分から抱っこ紐を使い子供を連れ出してくれました。

本当に便利!こんな時にもエルゴの出番

エルゴを使っていてびっくりしたこと。
それは、子供が本当によく寝るということ。
抱っこしてしばらく歩くともう寝てる。
ぐずぐずしてても抱っこすればおとなしくなるんです。
で、寝る。

子供も安心するんでしょうね。
居心地もいいみたいです。
外出する時も手放せない存在です。

外出中だけでなく、家の中でも大活躍してくれるのがエルゴの魅力です。
子供が寝ぐずりしている時はすぐさまエルゴで抱っこ。
こてんと寝てくれます。

泣いて泣いて家事がすすまないという時は、エルゴでおんぶ。
おんぶしながら家事を終わらせることができます。
子供も背中で気持ちよく寝てくれます。

家でも外でも、子育ての悩みをちょっと解消してくれるのがエルゴなんです。

やっぱりエルゴがおすすめ

6年経ち、二人目を出産することになり、もちろんエルゴを買いました。
今は種類やデザインも多くなり選ぶ楽しみも増えていました。
私は夫も使うことを考えて、シンプルなネイビーにしました。

でも気になるデザインがいくつかあったので、もう一つ買おうかなと悩んでいるところです。

6年前は今よりデザインも少なく、エルゴを使って外出すると同じものを使っている人にしょっちゅう遭遇していたんですけど、今はそんなこともなさそうですね。
よだれパッドなど、カスタマイズして自分の個性を出してるママさんも多いです。

エルゴの持ち運び方も検索するといろいろでてくるし、くるっと巻いてパチッと留める方法もありますよ。
好きな布でカバーを作っている人も多いですね。

子育ては本当に大変ですが、エルゴを使って楽しんで欲しいと思います。

期待する改善点
エルゴをコンパクトに持ち運べるものが標準装備してあったらいいなと思います。