妊活・妊娠中の栄養はいつから?野菜や人気の無添加葉酸で補う必要性について


野菜だけでは心配?妊活中・妊娠中のあなたに伝えたい栄養管理の大切さと葉酸の重要性

妊活中の人にとっては妊娠を継続させるために、そして、妊娠中の人にとってはお腹の赤ちゃんの健やかな成長のために

食生活における栄養管理

ところで、あなたは「葉酸」ってご存知ですか?
葉酸は、水溶性ビタミンの一種であり、主に緑黄色野菜・果物・豆類・穀物・きのこ等に豊富に含まれています。

葉酸は、わたしたちの体内において赤血球を形成する過程で必須な補酵素として機能しています。
つまり、葉酸は、わたしたちの体の中でなくてはならない成分なのです。

妊活中・妊娠中の人に知ってもらいたい「葉酸の重要性」


この「葉酸」は特に、妊活中・妊娠中の人に欠かすことができない成分だということをあなたはご存知ですか?
葉酸を摂取することで、お腹の赤ちゃんがある種の先天性障害(神経管閉鎖障害)を発症するリスクを減らすことができるのです。

厚生労働省は2000年の12月に、「妊娠を計画している女性は妊娠1カ月以上前から妊娠3カ月までの間、通常の食事摂取に加えて、葉酸400μgを栄養補助食品等から毎日摂取することで神経管閉鎖障害の発症リスクを集団として低減化することが期待できる。」という見解を発表しています。

つまり、神経管閉鎖障害という赤ちゃんの先天性障害の発症を減らすためには、
「妊娠前」から葉酸を摂取することが必要なのです。

また、「妊娠前」だけでなく「妊娠中」も葉酸を摂取することが大切です。
葉酸は、DNAの合成や細胞分裂に深く関与しています。

赤ちゃんはママのお腹の中で細胞分裂を繰り返しながら成長していきます。
赤ちゃんがママのお腹の中で成長する際に、ママの体内ではたくさんの葉酸が必要なのです。
このため、厚生労働省は「妊娠中の女性は通常の摂取量に200μg付加した量を葉酸の摂取量とする」ことを推奨しています。

妊活中・妊娠中の葉酸摂取は世界の常識!


日本だけでなく、北米(米国,カナダ)、英国連邦(英国,オーストラリア,ニュージーランド)、
ヨーロッパ(オランダ,ノルウェー)等の諸外国でも、日本と同じように、妊娠前の女性や妊婦が葉酸を摂取することが奨励されています。

特に米国では、一般の穀類に葉酸を添加することが1998年に義務付けられているほど、葉酸の重要性が認識されています。

このように、「葉酸」を妊娠前~妊娠中に積極的に摂取したほうがよいことは、世界の常識なのです。

どうやって葉酸を摂取するの?


では、どうやって葉酸を摂取したらよいのでしょうか?

葉酸は、緑黄色野菜・大豆・米・きのこ等の食物に含まれています。
だから、これらの食物を食べていれば、葉酸を摂取することができます。

しかし、葉酸には以下の3つの欠点があります。
1.葉酸は不安定なので、調理時の加熱によって壊れやすい
2.食物に含まれる葉酸は、吸収率が低い(約50%)
3.葉酸は生体内で安定に存在できないので、毎日補充する必要がある

この3つの欠点を解消する方法があります。それは、「葉酸サプリ」を毎日摂取することです。

葉酸サプリの特徴

葉酸サプリとは、すなわち、葉酸を含むサプリメントのことです。
葉酸サプリは、上記3つの欠点をすべて解消することができる「優れモノ」なのです。

食物に含まれる葉酸は調理時の加熱で壊れてしまいますが、葉酸サプリを摂取すれば、加熱によって葉酸が壊される前に葉酸を摂取できるため、体内に葉酸を確実に取り込むことができます。

食物中に含まれる葉酸は「ポリグルタミン酸」型の葉酸です。
このタイプの葉酸は体内での吸収率が低いという欠点があります。
市販の葉酸サプリを購入する際は、「モノグルタミン酸」型の葉酸を含む葉酸サプリを選びましょう。

「モノグルタミン酸」型の葉酸は、「ポリグルタミン酸」型の葉酸と比べて体内での吸収率が高いという特徴があります。
「モノグルタミン酸」型の葉酸を含む葉酸サプリを選べば、体内で吸収されやすい葉酸を摂取することができます。

葉酸サプリは毎日手軽に摂取することができるので、葉酸をきちんと毎日摂取することができます。

「葉酸サプリ」で赤ちゃんの健やかな成長をサポート!

あなたも毎日、葉酸サプリを摂取することで、赤ちゃんの健やかな成長をサポートしましょう。

なお、ただ葉酸だけを摂取すればよいという訳ではありません。
お腹の赤ちゃんのためには、葉酸でなく他のビタミンもバランスよく摂取することも大切です。

また、厚生労働省の見解では、葉酸の摂取量は1日1,000μgを超えないことが注意事項として記載されていますので、
1日の葉酸摂取量をきちんと守ることが大切です。

 

妊活・妊婦に必要な人気栄養サプリ

【Lara Republic(ララリパブリック)】

【I─ne】ララリパブリック

icon-chevron-circle-right 楽天市場で1位を獲得しママ達に話題沸騰 国産野菜のやさしい葉酸サプリ 不要な添加物(光沢剤など)は使用せず、 厚生労働省が推奨する モノグルタミン酸型葉酸を配合

オールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】

【ニューアクション】マカナ

icon-chevron-circle-right “妊活専門の管理栄養士”が妊活に必要な栄養素を絶妙なバランスで配合した、これまでにない、オールインワン妊活サプリ。考えうる全ての妊活に必要な栄養素を妊活専門の管理栄養士が絶妙なバランスで配合。」

 

妊娠中・授乳中におすすめのDHAサプリメント

【ハグラビ(Hug Lavie)】

【はぐくみプラス】ハグラビ

icon-chevron-circle-right・高品質な亜麻仁油とクリルオイルを配合・DHAエキスをたっぷりの300mg配合(3粒あたり)妊活中、妊娠中も飲める

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 妊活・妊娠中の栄養はいつから?野菜や人気の無添加葉酸で補う必要性について